アフグル番外編 ジェンベ日記  

花見会で思ったこと

先日の日曜日は、同じマンションの住人の方が主催の花見会でした。
もともと、前の週の日曜にやる予定だったのですが、例の悪天候で1週間延びて決行されたわけです。
ちょっと肌寒かったですが、美しい桜吹雪と、持ち込まれた酒池肉林の料理のおかげもあって、結構盛り上がることができました。
残念ながら天候が不安定で、やはりスタートして数時間後に猛烈なゲリラ豪雨!
主催者であるマンション住人のお部屋に全員(20名以上)で避難して、そのまま怒涛の二次会となりました。
ゲリラ豪雨が去った後は、皆さん再び外に出て飲み会。
私は、体力的問題もあって、三次会以降は遠慮させていただきましたが、最終的に残ったメンツは朝の5時まで飲んでいたらしいです。
スタートが昼の12時だったから・・・ということは連続17時間!?
20代30代が中心だっただけあって、さすがにすごい体力だな~・・・

歳とってきて痛感するのは、たとえば体の使い方や知識、経験値というものは、その気になれば年取っても伸ばしていくことができます。
実際、ドラミングのテクニックなんかも、若い頃より今のほうができることが多々あります。
でもでも!余分な体力というか、無理が効く力とでも言いましょうか、それは確実に若い頃のほうがありますね~。
たとえば徹夜でリハーサルしても、20代30代の頃なら、そのまま翌日も、同じテンションで仕事できましたが、今は徹夜した翌日は役に立ちません。

そういう、若さ自体が秘めている底なしの体力というヤツは、今となってはうらやましいな~。うーむ。
[PR]
by afgroove | 2014-04-09 19:11 | よもやま話
<< アフグルフォリ 花見連続・・・のはずでしたが・・・ >>



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30