アフグル番外編 ジェンベ日記  

火曜日のスラップ

スラップネタで無理矢理引っ張っております(^o^)。いや、スラップの調子は今日もまあ良かったです。新しい叩きかたも手が覚えてきたのか、だいぶ安定してきた。ただ、今日はドラマーの人数が多いので、わりとテンション上げたギニア・ジェンベを使ったんだけど、そうするとイメージより派手な感じの音になるんですな。後で、録音を聴かせてもらって確認したので間違いない。少しテンション緩めのマリ・ジェンベのほうがイメージに近い音になります…ま、そりゃそうか。
そうそう、日曜のドラムクラスのときの自分の音も、NGっちに聴かせてもらって確認しました(デジタルオーディオプレーヤーって、ほんとに便利だ)。なんとか、出してると思った音が出せてたようで、うれしかったです。自分の音なのに、ちょっと聴きいっちゃいました…音ナルシスト(笑)。
今日やってみて、手の使い方ミニマムチェンジすればもっと乾いた鋭い音にできるような気がしたのだが、それは土曜にやってみよう。
で、今日は火曜チームと一緒にドゥンドゥンバやりました。ちょっとギクシャクしてたりしたが、ドゥンドゥンアンサンブル良かったっす。しかしドゥンドゥンアンサンブルがクリアになるにつれて、今度は、ジェンベ伴奏の質が問われてくるのですね。少々ジェンベ叩く人なら誰でも知ってるドゥンドゥンバの伴奏、パッティパとパビディパ。でも、アンサンブルの中で上手く叩くのは難しい。しかし、それを自覚してる人は少ない…。
ハンドドラムって、自分が叩いてるリズムを客観的に聴くのが難しいみたいです。バチで叩く太鼓は、自分の音をまだ冷静に聴ける気がする。道具を介したほうが、音や太鼓と距離をおけるらしい。空手と剣術みたいなもんか?
それともやっぱりあれかなあ、ジェンベは、3つの音を出さなきゃいけないという強迫観念があるからか、それで音出そうとして力入っちゃって、タイミング微妙にずれちゃうのかなあ。
クールでタイトなジェンベ伴奏目指したいんだが、いったいどう伝えたら、どんな練習してもらったらいいものか…?
[PR]
by afgroove | 2006-12-20 03:35
<< オフ日のスラップ(…しつこい) 本日のスラップ >>



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31