アフグル番外編 ジェンベ日記  

ドラムクラスちょっとやばい…

前にも書いたけど、最近、ドラムクラスの参加者少ないんですよね~。初級の人は、ここ半年くらい少なかったんですが、最近とみに少ない(笑)。経験者のほうも、新規の人が全然来なくなって、少数のコアな常連さんのみ残ってるって状況です。
常連のTさんは「今は冬の時代なんですよ~。そのうち枯れ草の時代が終わって、春が来ますよ~」(笑)って言ってくれるんですが、今のままでは、どうも冬は越せそうにない(^^;。
巷では、私のクラスは難しくて大変だ、という評判も立っているらしいです。それはまあ、そうかもしれないけどね…でも、そんなに無茶なことをやったつもりも無いが…う~ん…。
ただ、私のところに限らず、ドラムクラスへ来る人が、全体として前より少なくなってる、という話も聞きました。
それで思いあたるのは、リズム譜や音源などの情報が充実してきて、クラスに行かずに自分で練習する、というパターンが増えきたことかなあ。
それで言うと、代々木公園はじめ、あちこちで、定期的に集まってジェンベ叩いてる人達も増えてるみたいだし。練習会やドラムサークルも多くなった。…うん、ドラムサークルの出現は影響大きいかもしれないな。ヤ*ハとか、大企業が本腰入れてますからね。
あと、ジェンベクラス自体も増えました。伝統スタイル・非伝統スタイル、アフリカ人・非アフリカ人、本格派・非本格派にかかわらず、東京近辺には、今はたくさんのクラスがある。
ドラムクラス人口が減っているところに、さらにクラス自体も増えて、お客さんが分散するようになったのは、大きいんじゃないかなあ。
そういう状況の変化ですが、思いかえせば10周年イベント以降、なんとなく予兆めいたものを感じてきてはいたんです。だけど、油断というか営業的なことを考えるのが面倒くさいというか、変化を見定めたり、対応するのを怠っているうちに、気がつけば、こんな状況というわけで。普通の会社なら、企業努力を怠っていたということで、糾弾されても仕方ないかもね。
そんな私でも、遅まきながら対策をとらなくてはなりません。6月からクラス編成を変えようと考えています(今までも、何回か変えてはきたんだけど)。
近日中にちゃんと告知しますが、集中WSやイベントの関係で、5月のドラムクラス日程がすごい変則なんです。それが過ぎたら、6月から新体制?でスタートする予定です。
どう変えるのか、というのは、今はまだ、はっきりさせたくないんです。正直、決断を迷ってるってのもある。
でも、変えないと、たぶんやっていけないだろう…やんなきゃいけないことははっきりしてるんです。企業と同じで、支出はなるべく減らす、赤字部門は無くす、ということですね…そう書けば、わかる人にはわかっちゃうと思うけど。
もちろん、もっと前向きな対応もしなきゃいけない。他に無い独自の持ち味やノウハウを活かせるような形に切り換える、とか。
でも、とりあえず目の前のできることはやらないといけないので。詳細決まったら、またお知らせします。
…それにしても、世の中の変化って、激しいなあ…
[PR]
by afgroove | 2007-04-23 01:46
<< ドラムクラス追加 マイ方向性番外編 >>



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30