アフグル番外編 ジェンベ日記  

2006年 12月 13日 ( 1 )

スラップをつかんだか?

今日は江東区ダンスクラスだったんですが、指もだいぶ元気になってきて、今日はリードしました。振付の練習だったので、ラインのときに比べて落ち着いた感じでやれるので、指への負担も少ないです。そういえば、このあいだの土曜日のウォロソドンは、クラス前、ツヨシくんに「セーブしようと思ってても、ダンスクラスになるといっちゃえ~って思うんですよ」と言われて、「いやー、それわかるけど、オレは指のことがあるから、今日はセーブするよ」とか殊勝に返事してたんだけど、いざ叩きだすと、やっぱり「いいや、いっちゃえ~!」ってことになりまして(笑)、盛り上がったのはいいけど、指への負担はやはり大きかった。それに比べれば、今日はまだ「いっちゃえ」度がさほどは大きくなくて、たすかります。手を抜いてるわけじゃなくて、振付だと1回あたりの時間が短くなるから、いっちゃえ~と思ってもすぐ終わっちゃうんだよね。今の自分には、そういう制限があってちょうどいいかもしれない。マサトくんは叩き足りないって言ってたけど。
・・・あ、で、書きたかったのはそういうことじゃなくて、最近追い求めていたスラップの音がちょっと出たかも、ってことなんです!火曜のクラスはドラマーが大人数なので、テンション高めのジェンベを使おうと決めて、今日はいつもと違う太鼓を使ったんだけど、それも良かったのかな。で、トンの細かい場所(ほんのちょっとの叩く場所の違いでトンの音の出が全然変わるポイントがある)も、日曜に気がついたんだけど、今日だいたいわかった、と思う。出かける前に、チャンギートの演奏を見ていて、はたと気がついてヒントをもらえたのが効いた。チャンギート様は偉大じゃ!
で、そう思ってても、これが次に叩くときに再現できるかってことなんだよね(笑)。次の叩き出しのときに、落ち着いて、順を追ってヒットの感触を思い出していけば、たぶん大丈夫だと思うんだけど。
[PR]
by afgroove | 2006-12-13 01:35



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31