アフグル番外編 ジェンベ日記  

2007年 12月 02日 ( 1 )

スヌSUNUN

昨日はオリセン・ダンスクラス。月が変わったので、リズムも変わる。今月、すなわち今年最後のリズムは、なんとスヌになった。好きなリズムなんだけど、やるのはずいぶん久しぶりです。
なんせ、ダンスもリズムも玄人好みな感じで、地味なくせに難度が高いため、やれる場もなかなか限られてきちゃうんですよね。
さらに、武田マリによると、私はクラスでスヌやるときは、たいがい演奏の出来に不満で、クラスが終わった後はいつも不機嫌なんだそうな(笑)。特に一週目は。
…サポートのみんながいつもがんばってくれてるのはわかってるんだけどね…それだけ、フィーリングの難しいリズムってことなんでしょう。
…で、いつもはそうなるはずが、昨日は久しぶりのスヌ、しかも初回にもかかわらず、機嫌が悪くなかったと(爆)。すなわち、演奏の出来がよかったということらしい。
そう言われて、客観的に振り返ってみると、決してパーフェクトではない、不満もあるのですが、確かに全体としてはある水準を保ってやりきってました。そう考えると、今のメンツの、技術とチームワークは大したものなんです。ありがたいです。
とはいえ、演奏自体、まだまだ改善の余地はあるので、次回以降もがんばっていきたいが、さてどうなりますか??
[PR]
by afgroove | 2007-12-02 15:55



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31