アフグル番外編 ジェンベ日記  

2009年 04月 27日 ( 1 )

日記らしい感じで

土曜日。午後からディダディ・プロジェクトの練習、続いてGWミニライヴのリハ、またまた続いてダンスクラスと、太鼓的には充実した半日でした。
ダンスクラスはククの4週目(最終回)。ここんとこ火曜も土曜もゲストドラマーが叩きに来てくれてたが、久しぶり(といっても2、3週間ぶり?)に、ツヨぽん、Qちゃんと三人での演奏。三人でククというのは、シンプルだけど、なんとなく原点に返ったような感じで悪くない。最後は、4週目恒例のサークルダンスで盛り上がる。冷たい雨の中来てくれた人たちに感謝。
日曜日。午後に月島の月イチの初心者ワークショップ、夜は弦巻で経験者クラス。月島ではジョレの基本、弦巻は前回の続きでマンジャーニをじっくりやる。
弦巻クラスは、もともとメンバー限定&非公開のクローズクラスだったのだが、人数が徐々に減ってきたため、メンバーのみんなと相談して、新規の人を募ることにした。とはいっても、いきなりどーんと雰囲気を変えたくはないので、他クラスの常連さんから声をかけていく、いわばセミオープンというところ。
新参加の人たちと昔からいる人たち、いい意味でお互いに刺激になってるし、リフレッシュした雰囲気の中でクラスができていると思う。マンジャーニは、こうした練習にはいいリズムだし、これからが楽しみだ。
月島は人数が少なかったが、音だしの個人指導ができたのが、自分的には良かった。立ち入った細かい話は、グループワークでは難しいから。とはいえ、収益的にはあまりに少人数はと困るわけですがw。たまになら、ね。
そうそう、伝統ジェンベの演奏って、人とのつながり、人間関係の中での練習が、どうしても欠かせない。社会性というかフォーマルというか。人付き合いの中で自分のこだわりを捨てなきゃいけないことも多い。逆に思いもよらなかった弱みが露呈して、嫌でも鍛えられることもある。「自己表現のアートとしての音楽」という考え方でやろうとすると、ちょっとイメージ違うかもしれない。
[PR]
by afgroove | 2009-04-27 17:01



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧