アフグル番外編 ジェンベ日記  

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

花見連続・・・のはずでしたが・・・

昨日は、ダンスクラスの後で、ドラマーズや参加者の皆さんと花見を決行しました。毎年恒例、いつもの時期、いつもの場所です。
今年は、夜になっても気温が下がらず、わりに暖かく、また天気も薄曇りで、十分に夜桜を楽しむことができました。
まあ、桜を愛でるよりも、馬鹿話に興じている時間のほうが多かったですが、これもまた、いつものことですね。
参加してくれた皆さんや、武田マリが、Facebookに写真を上げてくれたみたいですので、興味のある方はご覧になってください。
(自分も写真とってみたのですが、良いのがとれませんでした)
本日は、ご近所の知り合いの方々と、ご近所にて花見の予定でしたが、ご存知のとおりの大嵐で、来週に順延になってしまいました。
東京の桜は今日で満開だそうですが、来週までもってくれるかな~?
[PR]
by afgroove | 2014-03-30 16:28 | 日記

練習会にて

今日は三月の練習会最終日。参加者はお二人だけでしたが、新しいソロフレーズの練習、終わりを任せていたら、いつまでたっても続けて終わる気配がありません。お二人で延々とやっておりました。根性入ってました!
そういう練習は地味で辛いですが、本当は、そのほうがいいのです。
参加者の人が言ってたのは、今日やったことはどうせ明日になれば忘れてます、とのことでした。
確かに、どんなに叩いても、1日経てば多くを忘れてしまうかもしれませんが、意識からは消えても無意識の中には残っています。
そういうことを繰り返していると、いつのまにか、考えなくても、ふっとフレーズが出てくるようになります。
それが体に入るということだと思います。
意識で覚えることや理解することだけを基準に考えていると、ドラム演奏、特にアドリブを交えた演奏はできるようになりません。
言葉を覚えてしゃべるようになるのと、とても似ているところがあるように感じます。
[PR]
by afgroove | 2014-03-20 00:07 | ドラミング

練習会とクラスの違いとは?

本日、有志による練習会に行ってまいりました。参加してくれたのは、自分以外に三名。
雨の中、しかも平日の仕事帰り(明日も仕事)に来ていただいて、感謝しております!

実は、ちょっと悩んでおりました。「練習会とクラス、どう違うんだろう?」
クラスはそれなりにやってきたけど、練習会という形式は、ほぼ初めての試みです。
自分が参加する場合、練習会では、何をやればいいんだろう?ということですね。

今日もやってみて、自分なりに感じたのは、
やることをこちらが決めるのがクラス、
やることが、皆の間で自然に決まるのが練習会、
ということでした。

様子を見てると、こちらが考えていることとは、ちょっと違う方向に話が動いていって、違う練習になっていく。
「皆からすると、こういうことがやりたいのね!」という、発見がありました。
そういう展開も面白かったです。

なるほどね!
[PR]
by afgroove | 2014-03-06 00:05 | ドラムクラス



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31