アフグル番外編 ジェンベ日記  

連発投稿その5

14日(水)。天気予報では、爆弾低気圧だとか嵐がくるとか、さんざん脅かしてくれたが、夕方から夜にかけて、ちょっと雨がきたぐらいで、それも10時くらいには上がっていた。そういうときは、「昨日は予測が外れてすいません」くらい、言わないのかね(笑)?別にハラを切れとは言わないが。
それはともかく、午後は、月一回やっている、重度知的障害の子ども達のための演奏でした。ここでの演奏は、やりはじめて何年かは、ほとんど一人でやってたんですが、今は、グレードアップして(笑)二人になり、今月はさらに、元ダンスクラスサポートにして二児のパパのSくんが加わり、3人でやりました。二人とも気心知れた人たちなので、楽しく、いい感じでやれました。
リハをやる時間も予算も無いので、毎回、いつもアドリブなんですが、試行錯誤を繰り返すうちに、それなりにおぼろげながら形ができてきて、最近は面白くなってきました。何年もず~っと続けてるから、子ども達も慣れてくれてて反応も良くて、演奏が盛り上がると、ウーッとかウオウとか言いながら体を揺すって喜んでくれたりするんだよね。
でも、思い起こしてみれば、一人でやってた頃は結構何度も行き詰まったりしてました。一人でやれることはやりつくした!もう限界か?なんて思ってたんですが、1年前から、島歌&&音楽療法勉強中のHちゃんが一緒にやるようになって、そしたらいつの間にか、危機を脱していた(笑)。
まあなんというか、人と一緒にやるって、大切なことなんだよな~って、つくづく思いますね。一人と二人じゃやれることが全然違うし、二人と三人でもこれまた全然違う。今さらなんだけど、音楽って、コミュニケーションの芸術というか、コミュニケーション自体が芸術になってるというか…。最近、そう感じさせられることが多いです。
[PR]
by afgroove | 2007-02-16 20:19
<< 連発投稿番外編 連発投稿その4 >>



ジェンベ、アフリカンダンスその他音楽、リズム、身体にまつわる四方山話と日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31